home > 会社概要

ご挨拶

代表取締役写真

今年のこと京都は、「安定⽣産・安心・味」この 3 つを追求します。
1.安定⽣産:いかなる気候状態であっても安定⽣産を行えるよう変化に対応します。
2.安心:2015 年に取得した「JGAP」を、生産者グループ「ことねぎ会」も 3 年後には取得し、オリンピック・イヤーには安心を完全に提供できる体制にします。

3.味:品種にこだわり、京都九条ねぎの原種を追求し「50%以上の原種割だけの品種 だけで 3 年前から取り組んできました。品種改良による本来の九条ねぎからかけ離れたものから、柔らかくて栽培技術は難しいですが、九条ねぎの伝統を守るため多く広めて差別化に取り組んでいきます。

登録商標も取得し、今年からこと京都の九条ねぎは、全て「こと九条ねぎ」としてブラ ンド化を図ります。どうぞご理解を頂き、ご支援して頂ければ幸いです。

今年のこと京都グループの日本一シリーズは、「品質」です。

昨年で、グループとして基盤ができた年と位置付けています。次の段階に行くためにも、⾜元であります九条ねぎの「品質」を注⽬したいと考えています。

「品質」日本一を掲げ、全社員で皆様に「こと九条ねぎ」をお届けします。

どうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役
 山田 敏之

 

 

 

主力メンバー

こと京都の主力メンバー
左から
加工部 部長:鳴海多津男(なるみたつお)
営業部・管理部 部長:宮川光太郎(みやがわこうたろう)
代表取締役:山田敏之(やまだとしゆき)
九条葱(生産)部 部長:加茂亮(かもりょう)

 

 

-こと京都株式会社- 社名の由来

こと京都 京都をテーマにこと(古都。事。言)を発信します

1)古都 京都の昔ながらの良いところを発信します

2)事  ものだけの販売でなく、事(ストーリー)を提供します

3)言  売ることだけでなく、伝える事に重点を置きます

経営理念

農業生産法人として人、自然感謝し、心豊かに社会貢献します。

1)私たちは、自然に感謝し、食の大切さを守り農業を発展させます

2)私たちは、人に感謝し、社員とその家族が幸福に生活できる企業にします

3)私たちは、全てに感謝し、関わった人、地域に喜ばれる企業を目指します

4)私たちは、社会に貢献するため心豊かに仕事をします

社訓

1)協調と協力 1人の社員の力には限界があるが、社員同士の協調と協力には限界は無い

2)整理、整頓 使ったら直す。みんなが気持ちよく道具を使う。次に使う人への配慮。

3)ポジティブ 全てにプラス思考。今、現実に起こっている事は良いことも悪い事も、未来が良くなる事の為に起こっている。全てに善の考え方。

4)レベルアップ 常に人間性、能力の向上を考え自分を磨いていく