home >九条ねぎ>ことねぎ会
共に同じ農業者として

ことねぎ会

京都伝統野菜 こと九条ねぎを継承し守る会である。

  1. 京都の伝統的な野菜である九条ねぎの栽培技術を向上させ、府内各地で広く栽培を行うことで年間を通じて安定した九条葱の生産が行えるようにします。
  2. 生産者の方一人ひとりと収益に基づいた生産計画をたて、安定した収入が得られるようにします。それによって経営が成り立つ農業を可能にし、 次世代への継承や新規就農者の安定経営の応援をします。
  3. 資材などの共同利用・購入によって経費の節減ができるようにします。
  4. 積極的に新しい機械や技術を導入したり、栽培履歴を統一して管理するほか、JGAPを導入することで生産物の品質・ 安全性や生産技術を向上させ、現代にあった質の高い農業を目指します。

また、今後はJGAP団体認証取得と農事組合の設立も視野に入れて活動していきます